中学生のころからワキガ・わき汗 脱毛してよけいひどく

中学生のころからワキガ・わき汗 脱毛してよけいひどく
自分の臭いは気づき辛いといいますが、家族にワキガがいるので、思春期のときはとても過敏になり自分もかもしれないと、汗取りシートや制汗スプレーなどを使い気をつけていました。
しかも夏場はかなり脇汗がでて、洋服に汗のあとができるのでグレーなどの目立ちやすい色の服は着れませんでした。

 

ワキガについては中学生の頃から気になっていましたが、36歳で妊娠出産を期に自分でもかなり臭うと思う位になってしまいました。
加齢のせいもあるかもしれません。
脇汗は脇の光脱毛をしてから、かなりひどくなりました。

 

制汗スプレーはあまり効果がないように思います。香り付きのものは特に臭いが混ざり合い不快感がありました。
直に塗り込むタイプの制汗剤はかなり臭いを抑える効果ありました。

 

ベタベタするかと思っていましたが、塗ったあとはサラサラして不快感がなく快適です。
サラサラの汗は臭わないとのことだったので、サラサラ汗をかけるようにスポーツジムで適度な運動しています。

 

サウナやゲルマニウム温浴なども週に一度は入っています。
あとは結婚して夫の好みに合わせてお肉中心の食事になったときも、臭いが強くなったのに気づきました。

 

それなので。なるべく繊維質の多い野菜中心の食生活に変えていきました。
脇汗は小まめに拭き、塗るタイプの制汗剤を塗るくらいの対策しかしていません。

 

ワキガは遺伝などもあるので、あまりにひどく悩んでいるなら病院に行くのもいいのかもしれません。
私はもうよい歳になってしまったので、清潔に保ち、色々な対策を細々としていけば良いですが、若い頃悩んでいたときに病院に行っていれば良かったと今では思っています。

 

やはり異性の目も気になりますし、それで引っ込み思案になってしまったのは時間がもったいなかったなと後悔しています。
もし子供が悩んでいるようなら、積極的に病院へみてもらい、対応できるなら手術もしてあげたいと思っています。
知らず知らず人にも迷惑をかけてしまっているかもしれないので。

 

ワキガランキング