脱毛してから脇が臭くなったんだけどワキガなの?

脱毛ワキガ

脇を永久脱毛してから、わきのニオイがきつくなった、という人は意外と多いです。
脱毛したらワキガになってしまうということはあるんでしょうか?

 

脱毛したらワキガになるとういことはありません。

 

じゃあ、ニオイの原因は何なのかというと、

 

☆脇の脱毛をすることで、残った毛穴に皮脂がたまり酸化して臭っている。
☆脱毛して毛がなくなることで汗の量が増えて、その汗が臭っている。

 

この2点が考えられます。

 

実際には毛があるほうが雑菌が繁殖しやすいのでニオイやすいです。
ですが、脱毛してニオイがするようになったなら、原因は皮脂と汗です。

 

 

脇のニオイを予防するためには
毛穴にたまった皮脂を取り除いて汗を抑えることです。

 

ピーリングやマッサージジェルなどでやさしくワキをマッサージしてあげて毛穴にたまった皮脂を定期的に取り除くこと。

 

それから汗は、汗の量が増えるとそれに比例してニオイも増えるので、そのニオイがワキガなのではないかと思うんですね。

 

ニオイが気になるならワキガケアクリームを使うことをおすすめします。

 

ワキガの臭いと一緒に、汗を抑えてくれるので脇汗も気にならなくなりますよ。

 

>>ワキガケアクリームランキングはコチラで紹介しています。