中学生の制服がワキガ臭い お金のかからない消臭方法は?

中学生制服ニオイ
ワキガの子ももちろん臭いんですが、このころの男の子や女の子は部活動をしてる子なら汗をたくさんかきますから制服が臭ってきます。

 

制服って毎日洗えませんからね。
毎日洗ってると手間がかかって仕方ありませんし汗
クリーニングに出してもお金かかりますしね・・。

 

でもニオイ対策をちゃんとしておかないと、いくら体をきれいに洗ってワキガ対策をしていても、制服にワキガのニオイなどのニオイの元が残っていたら

 

すごいニオイますからね・・・。

 

本人は意外と気が付かないんだけど(風がふわっと吹いたときに何気にニオイに気づくこともあると思いますが)、ニオイは本人よりも周りの人の方が気づきやすいですからね。

 

鼻はすぐに利かなくなるので、いくら臭くても鼻が鈍って臭わなくなるんですよね・・。

 

なので、普段からちゃんと制服の消臭対策をすることが大切です。

 

で、今回はお金のかからない消臭方法について問い合わせがあったので、ここで紹介したいと思います。

 

 

お金がかからないワキガニオイ対策はミョウバン

 

それはミョウバンですね。
ミョウバンやミョウバン水をいれるボトルを買うためにお金はかかりますが、価格はそんな高くないですからおすすめです。

 

【ミョウバン水の作り方】

 

まずは原液作り

水1.5Lならミョウバン50g、水500mlならミョウバン17gです。「水:ミョウバン=30:1」で混ぜる。
水に溶けにくいので使う2〜3日前に混ぜておきましょう。
正しい割合で作ると透明になります。

 

お湯を使うとすぐ溶けます。
40℃ぐらいのぬるま湯でも数時間で溶けます。ペットボトルに入れて一緒にお風呂に入ってシェイクしとけば、翌日には使えるはずです。

 

 

原液を薄めて使おう

これを10倍ぐらいに薄めて気になる部分につければ体臭がさらりと消えます。収斂作用もあるので多汗症な人にもおすすめです。

 

 

 

これを制服に全体的にスプレーすると臭いが治まります。
でも、体質的にミョウバン水を付けても匂いが治まらない場合もありますので、その時は違う方法で消臭するしかないですね。

 

値段はミョウバン水よりも高いですが、消臭力が高いので人気です。

 

>>小学生、中学生におすすめワキガ対策クリームはコチラ